BookLive!とeBookJapanどちらの電子書籍サイトを利用しようか悩んでいて、決められない!

このページではそういった人のために、特徴、評価からどちらがおすすめなのか一つの答えをお伝えします。

特に電子書籍をはじめて利用する初心者にとって、最初にどこのサイトを利用するかはとても重要です。

何冊も電子書籍を購入したあとに、ストアを乗り換えるのは大変ですからね。

ぜひ、コスパ(値段)重視の情報を活用してください。

BookLive!とeBookJapanを実際に使った20人の評価

電子書籍サイトの中でも2強はBookLive!とeBookJapanです。

メインとして利用する電子書籍ストアを選ぶ時に最後に悩むのが、どちらのサイトにするのか?

この点に悩む人が非常に多い!

そのため、当サイトでは実際に電子書籍サイトを利用した20人のアンケート結果と口コミから、おすすめのサイトがどちらなのか調査しました。

結果は、BookLive!が高評価でした。

BookLive!とeBookJapanの評価結果


電子書籍ストア BookLive! eBookJapan
総合評価 4.2 3.9
コスパ(値段) 4.2 3.5
品揃え 4.1 4.0
使いやすさ 4.0 3.5
メインで使っている 3.5 2.0

今回のアンケートはグラフと表のとおり、下記の5点を対象として評価してもらいました!

  • 総合評価
  • コスパ(値段)
  • 品揃え
  • 使いやすさ
  • メインで使っているか?

評価からわかったBookLive!のeBookJapanの違い

BookLive!とeBookJapanの違い

  • コスパ(値段)
  • 使いやすさ
  • メインで使っているか?

特に評価が分かれたポイントは、『コスパ(値段)』『使いやすさ』『メインで使っている』の3点です。

そして、この3点ともBookLiveがeBookJapanを大きくリードしました。

使いやすく、コスパが良いと判断されているのがBookLive!という結果です。そのためメインで使う電子書籍サイトとして、BookLive!が選ばれています。

コスパ重視の人にはBookLive!で間違いありません!

→BookLive!を使うにはコチラ(公式サイト)

BookLive!の評価が高い3つのポイントを解説!

eBookJapanに比べて、下記の点が評価されていることより当サイトではBookLive!の利用をおすすめします。

BookLive!の評価が高いポイント

  • コスパ(値段)
  • 使いやすさ
  • メインで使っているか?

それぞれについて具体的にドコが評価されているのか解説します。

クーポン利用でコスパ(値段)が良い

BookLive!のが優れているポイントは、コスパが良いことです。

その理由は下記の3点です。

  • クーポンが毎日当たるガチャ
  • Tポイントが使える・貯まる
  • 半額キャンペーンなどが豊富

BookLive!とeBookJapanを比較すると漫画でも、小説、実用書を比べても一部を除き値段に差はありません。

一見するとeBookJapanが安く見えますが、これは税抜き表示だからですね。

なお電子コミックの半額キャンペーンは、eBookJapanでも頻繁に開催されています。

しかし、『クーポンが毎日当たるガチャ』と『Tポイントが使える・貯まる』というメリットはBookLive!だけです!

BookLive!のコスパに関する口コミ

がぶがぶ、30歳、男

20%OFFのクーポンを利用できる等、割安なサービスを受けられます。コミックからビジネス書まで幅広いジャンルが揃っており、使いやすいです。
みにまる 47才 男

クーポンが充実しています。
Tポイントカード所有していますので、これと連動している点が良いです。
当方漫画は読みませんので、それ以外(専門書等)の品揃えが他社よりも充実していると思います。

また現在BookLive!では初めて利用する人に『半額クーポン』を提供しています。

公式サイトの下記から利用出来ますので、初めて使う人は忘れずに使用しましょう!

→BookLive!の半額クーポンを使ってみるにはコチラ

アプリの使いやすさが抜群

電子書籍を読む時に利用するのが、スマホ、iPhoneアプリのリーダーとなります。

BookLive!に関してはこのリーダーアプリの使いさすが、とても良好です。

逆にeBookJapanのリーダーアプリの評価はあまり高くありません。

もっとも大きな差は、アプリ内ですべて完結するかどうかという点です。

BookLive!では、電子書籍、コミックを読むことから、購入までリーダーアプリで完結するためとてもスムーズです。

実はコレ使ってみるとけっこうストレスになります。

また、利用する端末によっても左右されますが、BookLive!のリーダーアプリのほうがサクサクした動作でした。

BookLive!のほうがページをめくるアニメーションなど細部に凝っていますし、使いやすさで評価されています。

BookLive!の使いやすさの口コミ

ライフ、42歳、男性

他の電子書籍に比べて、ページをめくった時のもっさり感がなく快適に読書できます。毎日ガチャでクーポンで割引券がもらえたり、不定期でも1冊限定で50%オフとユーザーにとっては懐に優しいアプリです。読みたい本を場所を選ばず読めるところが大きなメリットだと思います。

なおリーダーアプリの使いやすさに関しては、無料の試しよみでも実感出来ます。

アプリの使い勝手が気になる人はBookLive!の公式サイトで会員登録して使ってみましょう!

→BookLive!の公式サイトはコチラ

BookLive!をメインで利用している人が多い!

コスパが良いことに加えて、リーダーアプリの使い勝手も良好なため、BookLive!をメインの電子書籍ストアとして利用している人が多い結果でした。

BookLive!の口コミ

トマト博士、31、男性

20%OFFのクーポンを利用できる等、割安なサービスを受けられます。コミックからビジネス書まで幅広いジャンルが揃っており、使いやすいです。

最後に、BookLive!を利用したけどメインで使っていないという低評価の口コミを紹介します。

やよい 31歳 女性

クーポンが定期的に発行されるので、お得に購入できる場合は利用します。ただ、クーポンの条件が出版社とか限定的すぎて利用しづらいです。購入後も、本棚のページが不親切です。未読のもの・読了したものを分けて表示したり、読みかけで続きから読む場合ももっとわかりやすくしてほしいです。こういった点で、より優れている他サイトを現在はメインで利用しているので、是非改善していただきたいです。

低評価でも★3ではありますが、他のサイトをメインに利用しているとのこと!

クーポンについても『利用しづらい』とコメントがあります。さすがに毎日『全作品50%OFF』などの大当たりが引けるわけではないので、当たったときにまとめて購入するなど少し工夫が必要です。

→BookLive!を試すにはコチラ

Booklive!の特徴と口コミ

BookLive!は国内最大級の電子書籍の書店です。

BookLive!の特徴

  • 24時間在庫切れなしで読みたい時にすぐ買える
  • PC、スマホ、タブレット、Lideo(専用端末)に対応
  • 約68万冊の品揃えで読みたい本がすぐに見つかる
  • 紙の本よりお得でクーポン・無料、半額キャンペーンが充実
  • 会員登録、試し読みが無料
  • ビジネス・実用書が充実
  • 漫画(少年・青年・少女・アダルト・BL・TL)が充実
  • リーダーアプリが使いやすい
伊集院、32歳、男性

とにかくラインナップが豊富であり、メジャーマイナーからきっと自分が探している作品が見つかるのが良いと思います。クーポンなどでの割引サービスもしょっちゅうやっているので、これを利用するとお手頃に漫画が購入できるのも良い点でしょう。
fm1-2 32歳 女性

Bookliveはマンガと書籍が一緒に読めるので助かります。取り扱っている書籍もマンガだけではなく、小説からビジネス書まで幅広い印象を受けました。
東京ガール 49歳 女性

いつも通勤時間を利用して電車の中で利用しています。大変、使いやすいので重宝しています。新刊がすぐに読めるのが助かります。

→BookLive!公式サイト

eBookJapanの特徴と口コミ

eBookJapanは電子コミックの品揃えが世界最大級です。

eBookJapanの特徴

  • パソコン、スマホで置き場が気にならない
  • 約60万冊のラインナップで、コミック品揃えが世界最大級
  • アダルト、BL、TLコミックが充実
  • 会員数170万人で会員登録、試し読みが無料
ケミカルマン、40歳、男性

試し読みは嬉しいが、若者向けな作品が多い気がする。もう少し、中高年向けの作品が充実すると嬉しいです。後は、価格がもう少し安くなると、さらに頻繁に利用できるので、もう少し配慮して欲しい。一冊全部ではなく、半冊などのサービスで安くなると嬉しい。
山もち、女性、30歳

取り扱っている本の種類も多く、色々な端末に対応しているので使いやすいです。また、セールなどのキャンペーンも多いので、マンガの全巻をまとめ買いするときに利用しています。
わさび醤油、31歳、男性

試し読みなどは豊富なのですが、若干漫画以外の作品のラインナップが弱いかなと思いました。漫画用のサブとして割り切って使っている分にはとても良いアプリだと思います。

BookLive!とeBookJapanを比較!

BookLive!とeBookJapanの7つの共通点

当サイトでは『BookLive!とeBookJapanを実際に使った20人の評価と口コミ』の結果より、電子書籍サイトはBookLive!が高評価だったことより、当サイトではおすすめしています。

しかしeBookJapanもコスパ・サービス面が充実していているため、電子書籍サイトの中でもスペックが高く人気のサイトです。

以下では、そんな2つの電子書籍ストアの共通点を解説します。

共通点はコレだ!

  • 電子書籍品揃えが豊富
  • 安心の国産ストア
  • 紙の書籍よりも安い
  • 半額セールなどイベント多数
  • 決済方法が豊富
  • 電子コミックに強い
  • 無料立ち読みが充実

特に、eBookJapanでは他で販売していない電子コミック(懐かしの作品など)を配信していたりと、品揃えが豊富です。

注目すべき点は、どちらのサイトも電子コミックの無料試し読みが充実しており、それだけで暇が潰せることです。

1巻まるまる試しよみ出来る漫画も多く、購入する前に『面白い漫画』なのかチェック出来ます。

これがかなり便利です!

BookLive!とeBookJapanの3つの違い

ここでは、両差のスペックの違いについて比較します。

使い勝手や評価の違いに関しては『BookLive!とeBookJapanを実際に使った20人の評価』を参考にしてくださいね!

1.決済方法が若干異なる

両サイトともに決済方法の選択肢がとても多いことが特徴です。

しかし対応している決済方法は若干異なります。

キャリア決済、クレジットカード、デビットカードに関してはどちらも対応していますが、他のマイナーな決済方法で差があります。

もし利用したい支払い方法が対応していれば、そちらを利用することがオススメ!

BookLive!では下記の決済方法が利用出来ます。

BookLive!の決済方法

  • クレジットカード
  • spモード決済
  • au かんたん決済/au WALLET
  • SoftBankまとめて支払い
  • BookLive!プリペイドカード
  • ウェブマネー
  • ビットキャッシュ
  • 三省堂書店 店頭決済サービス
  • Tポイント
  • BookLive!ポイント
  • モバイルSuica
  • 楽天Edy
  • 電子書籍カード「BooCa(ブッカ)」

eBookJapanでは下記の決済方法が利用出来ます。

eBookJapanの決済方法

  • Yahoo!ウォレット決済
  • クレジットカード決済
  • 楽天銀行決済
  • 楽天Edy決済
  • @nifty決済
  • So-net決済
  • WebMoney決済
  • BitCash決済
  • auかんたん決済
  • ソフトバンクまとめて支払い決済
  • ドコモ ケータイ払い
  • JCB PREMO

2.品揃え(得意ジャンル)が違う

電子書籍の品揃えの評価については、BookLive!とeBookJapanで大きな差はなくどちらも国内最大級です。

BookLive!は約68万冊!eBookJapanは約60万冊!

BookLive!は漫画が豊富なことに加えて、ビジネス・実用書が充実しています。

そしてeBookJapanは、マイナーな漫画までを取り揃えておりコミックの品揃えが世界最大級です。

両方の電子書籍ストアで取り扱っているジャンルは下記のとおりです。

BookLive!の取扱いジャンル

  • 少年・青年漫画
  • 少女・女性漫画
  • ライトノベル
  • 小説・文芸
  • ビジネス・実用
  • 雑誌・写真集
  • TL
  • BL
  • アダルト

eBookJapanの取扱いジャンル

  • 少年・青年漫画
  • 少女・女性漫画
  • ライトノベル
  • 文芸
  • キッズ
  • ビジネス・実用
  • 雑誌・写真集
  • TL
  • BL
  • ハーレクイン
  • アダルト

3.画質はeBookJapanが上か!

eBookJapanは電子書籍サイトの中でも漫画の画質にこだわっている印象です。

2017年3月にも下記のようなお知らせがありました。

平素よりeBookJapan をご利用いただきまして誠にありがとうございます。

eBookJapanでは、配信中の電子書籍データにつきまして、
配信開始時期と比べ、より大きいサイズのデータをご提供可能な作品は、
順次、電子書籍データの改善を行っております。

以前にご購入いただいたお客様も、
ダウンロード済書籍をアップロード(またはダウンロード済書籍のみ削除)していただき、
改めて同書籍をダウンロードし直すことで、画質が改善いたします。

※http://www.ebookjapan.jp/ebj/news/detail/?news_id=35779より引用

ただし、スマホで閲覧する場合には大きな差が感じられないこと、容量が増えてしまうことはデメリットですね!

まとめ<総評>

特に電子コミックを読みたい人にとって、BookLive!とeBookJapanはともにおすすめ出来る電子書籍サイトです。

しかし毎日クーポンがガチャが引けるため、コスパの観点でBookLive!が一歩リードしました。また肝心なリーダーアプリの使い勝手でもBookLive!が一枚上手です。

BookLive!では、下記の特徴がありはじめて電子書籍を利用する人とって使いやすいサイトです。

  • 24時間在庫切れなしで読みたい時にすぐ買える
  • PC、スマホ、タブレット、Lideo(専用端末)に対応
  • 約68万冊の品揃えで読みたい本がすぐに見つかる
  • 紙の本よりお得でクーポン・無料、半額キャンペーンが充実
  • 会員登録、試し読みが無料
  • ビジネス・実用書が充実
  • 漫画(少年・青年・少女・アダルト・BL・TL)が充実
  • リーダーアプリが使いやすい

最後に・・・

なお、今ならBookLive!に会員登録(無料)すると50%OFFのクーポンが貰えます。

月額費もない無料会員でOKなので、登録する際は利用することをおすすめします。

→BookLive!の50%OFFクーポンはコチラから

更新日:

Copyright© BookLive!とeBookJapanを比較!コスパ1番はどっち? , 2018 All Rights Reserved.